落ちこぼれの逆転 英語・英会話

勉強嫌いや英語苦手が喜ぶ英語の習得方法があります。 4人中3人が成功を実感したという英語教材です。 例えば、学校英語では成績がいい人でも英語が使えなかったりしますが、それを考えると驚きの数字だと思いませんか? 今では100万人が利用した英語教材の定番です。

「でも、面倒なんじゃない?」 その心配も要りません。 理由は簡単。【聞き流すだけ】だから。 【聞き流すだけ】の英語教材【スピードラーニング】です。

【聞き流すだけ】なので、学習のストレスが非常に小さく、気軽に続けられます。 勉強嫌いもすごく喜ばれています。

とはいえ【聞き流すだけ】ということに不安を感じるユーザーもいるようです。しかし【聞き流すだけ】でも効果があるのは、逆に英語習得で「聞く」ということが非常に重要であることを示していますね。

英語には日本人に慣れない発音が多いです。 それが、英語を聞くこと、話すことの大きな壁です。 でも、慣れない音なら、慣れれば いいんです。 ということで、一見不安かも知れませんが【聞き流す】英語トレーニングは理にかなった方法なんですね。 ムリに暗記しようとしないで、【聞き流して】耳や脳に慣らしていくイメージのほうが、楽ですし効果もいいようです。

人気の若手プロゴルファー・石川遼選手も英語はスピードラーニングを愛用しています。 英語の会見でジョーク交じりの受答えをするなど、ゴルフも英語も高いレベルで両立している遼選手をスピードラーニングが支えていたんですね。

***** ***** ***** ***** *****

英語習得の自然な流れ
言葉を習得するときにもっとも自然な流れは、「聞く」→「話す」→「読む」→「書く」の順に覚えることです。日本人が日本語を覚えたのも、英語のネイティブが英語を覚えたのもこの順です。そして最初のステップの「聞く」は意外に重要なポイントです。

学校の成績と英語力
学生時代に英語の成績は良かったのに、実際には英語を使えない人が結構多いです。英語の勉強や努力たくさんしたはずなのに、使える英語になっていないのはとても残念なことですね。理由はおそらく「聞く」力でしょう。英語の学習はもっと「聞く」に力を入れたほうがいいと思います。

テレビのチャンネル
アメリカではテレビのチャンネルがものすごく多いんだとか。日本に来てチャンネルが少ないとアメリカからきた人が言ってました。日本でも衛星放送などをいれるとかなりチャンネルは増えてきてますが。アメリカ人は日本人以上にテレビ好きということなんでしょうか。

こっそり英会話
こっそり英会話を始める人が多いです。英会話の学習開始を言わないのは失敗したときに恥ずかしいというのもありますが、英会話を始めたこと自体への照れもあるようです。ですので、意外な人が実は英会話の勉強をしている、又は過去にしていたということがあります。ウカウカできないですね。

石川遼選手と英語
石川遼選手は人気若手プロゴルファーの一人です。17歳という若さですでに海外挑戦し、マスターズに出場した石川遼選手。英語での記者会見も通訳なしでジョーク交じりの余裕の対応。そんな石川遼選手はスピードラーニングを愛用。ゴルフと英語の両立の陰にはスピードラーニングがあったんですね。

落ちこぼれと英語・英会話実力UPのことさんこうに. 初心者と英会話/英語※英語苦手のためのことにかんしてお役立ち.

これが、 【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
【聞き流すだけ】の英語学習が、英語力アップに喜ばれます。

理由はカンタン!英語苦手の 3大原因
 【慣れない発音】
 【慣れない語順】
 【慣れない発想】
を もっとも自然に 克服できるから。

英語の音・語順・発想も 慣れてないのが原因だから、慣れれば いいんです。

そして、慣れるには、実際に使われてる 生きた英語を 聞き流す学習が1番です。 何度も聞くうちに・・・
◎ 聞こえなかった 音が聞こえだし、
◎ 英語の語順のまま の理解 に慣れ、
◎ その場に 相応しいセリフが自然に思いだせる ようになっていきます。

忙しい人勉強嫌い、英語苦手、こっそり英語を身につけたい人、スクールで失敗した人、などにも喜ばれています。

人気の若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用。 高いレベルでのゴルフと英語の両立を支えるのは、【スピードラーニング】でした。


↑↑ クリック ↑↑
やる気を うまく 実力に

英語・海外関連お役立ちサイト

| 英検(日本英語検定協会)TOEIC(ETS)ETS

英語と英会話

成功するホテルマンについて成功するホテルマンのことのはなし.
| 英語と英会話英単語ビルダー

お問い合わせ

ご意見・お問合せ等はこちら

高額バイト
Copyright © 2007-2012 英語・英会話やり直し. All rights reserved