いつの間に!?といわれる英会話習得@こっそり

英会話をこっそり始める人が増えています。

英会話を学んでいる事を知られた後に、失敗したら恥ずかしいですからね。

英語力が身についてから、「えっ!英語できるの!?」「いつの間に英語身につけたの!?」と驚かれたほうが面白いです。

英語をこっそり始める人が増えた理由はもう一つあります。 それは、一人でも効率・効果的な英語学習ができる方法があるからです。 通う必要のない、【聞き流すだけ】の英語教材【スピードラーニング】です。 100万人が利用して実績も十分です。

さらに、4人中3人が成功を実感したという方法です。 この教材を導入した高校もあるくらいです。 学校英語を考えれば、4人中3人が成功を実感って驚く数字ですよね。

【スピードラーニング】の特徴は、学習ストレスが非常に小さいこと。 ほかの学習方法ではありえません。 ですので、勉強嫌いや英語苦手にも喜ばれています。

【聞き流すだけ】というスタイルで、机や時間に縛られることなく、英語をトレーニングできますので 忙しい人 にも喜ばれています。

もちろん、一人でできるので、こっそり、みんなに内緒の英語学習という意味でも万全ですね。

若手人気プロゴルファー・石川遼選手も愛用している【スピードラーニング】。 ゴルフと英語を両立させる遼選手を見ると、やる気と勇気が出てきますね。

***** ***** ***** ***** *****

自由の女神
アメリカ、とくにニューヨークといえば自由の女神像をまっさきにイメージする人は多いです。アメリカの象徴であるだけに、ニューヨークにいったら立ち寄りたい観光スポットです。でもニューヨークには他にも見どころが多すぎて、どこに行くのか迷ってしまいそうです。

英語と年齢
英語を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでも英語は始められますし、実際そういう人は多いです。例えば聞き流すだけの英語教材スピードラーニングは多くの年代から支持されており10代~80代まで利用されているそうです。いつからでも遅すぎるということはないですね。

驚くような生活習慣の違い
外国に行って戸惑うことといえば、言葉もありますが生活習慣の違いも相当戸惑います。この生活習慣、意外すぎて、知らなければびっくりしたり、大失敗したりすることもあります。海外行くならその前に言葉も大事ですが生活習慣や文化についても頭に入れておく事が大切かもしれませんね。

石川遼選手と英語
石川遼選手は人気若手プロゴルファーの一人です。17歳という若さですでに海外挑戦し、マスターズに出場した石川遼選手。英語での記者会見も通訳なしでジョーク交じりの余裕の対応。そんな石川遼選手はスピードラーニングを愛用。ゴルフと英語の両立の陰にはスピードラーニングがあったんですね。

英語習得の自然な流れ
言葉を習得するときにもっとも自然な流れは、「聞く」→「話す」→「読む」→「書く」の順に覚えることです。日本人が日本語を覚えたのも、英語のネイティブが英語を覚えたのもこの順です。そして最初のステップの「聞く」は意外に重要なポイントです。

こっそり~英語も英会話も@社会人のことです.こっそりと英語(英会話)+アメリカ留学特集のことについて.

これが、 【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
【聞き流すだけ】の英語学習が、英語力アップに喜ばれます。

理由はカンタン!英語苦手の 3大原因
 【慣れない発音】
 【慣れない語順】
 【慣れない発想】
を もっとも自然に 克服できるから。

英語の音・語順・発想も 慣れてないのが原因だから、慣れれば いいんです。

そして、慣れるには、実際に使われてる 生きた英語を 聞き流す学習が1番です。 何度も聞くうちに・・・
◎ 聞こえなかった 音が聞こえだし、
◎ 英語の語順のまま の理解 に慣れ、
◎ その場に 相応しいセリフが自然に思いだせる ようになっていきます。

忙しい人勉強嫌い、英語苦手、こっそり英語を身につけたい人、スクールで失敗した人、などにも喜ばれています。

人気の若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用。 高いレベルでのゴルフと英語の両立を支えるのは、【スピードラーニング】でした。


↑↑ クリック ↑↑
やる気を うまく 実力に

英語・海外関連お役立ちサイト

| 工業英検(JSTC)通訳案内士(国家資格)試験(JNTO)協同組合全日本通訳案内士連盟(JFG)

英語と英会話

英語落ちこぼれが英語勝ち組へについて英語落ちこぼれが英語勝ち組へのことについて.
| 英語と英会話英単語ビルダー

お問い合わせ

ご意見・お問合せ等はこちら

高額バイト
Copyright © 2007-2012 英語・英会話やり直し. All rights reserved