英語・英会話で恥をかかない@海外旅行

海外旅行での失敗。 もう言葉では失敗したくないはずですよね。

せっかくの楽しい海外旅行が、たった一つの失敗で台無しになることもあります。

逆に言葉さえ通じれば、何倍も楽しい・有意義な旅行にする事もできたはずです。

でも海外での失敗、その後の行動次第では宝にすることもできます。

失敗の悔しさを忘れないうちに、その失敗をモチベーションに変えて語学習得ができれば、海外旅行での失敗が、もしかしたら人生の大きなターニングポイントになるかもしれません。

海外旅行での失敗を単なる苦い思い出にするか?大きな転機にするか? あなたのこれからの行動一つにかかっています。


***** ***** *****

「でも、いざ始めるとなると何かと大変そうだしなぁ」

躊躇してなかなか決心がつかずにいませんか?

でも躊躇してるのが、もったいないと思えるほど、気軽で簡単な英語のトレーニング方法があります。

まず最初にあなたに必要なことは、これまでの英語学習を一度忘れる事です。

どうして? 理由は簡単です。

これまでと同じ方法なら、結果は今とあまり変わらないからです。

限られた時間で効果を出すには、方法選びがポイントです。

今のあなたに相性の良い方法を選びましょう。

まず、方法に興味が持てること。 そして、学習を続けるため極力負担やストレスは最小限な方法がいいですね。 信頼して続けるには実績も重要です。

「そういう方法を探すのが大変でしょ」 そう感じましたか?

大丈夫。探す必要はないんです。

なぜなら、あなたも知っている方法だからです。

付け加えると、暗記にも頼らないものすごく簡単な方法です。


***** ***** *****

それは、聞き流すだけでおなじみの英語教材スピードラーニングです。

スピードラーニングは「聞き流すだけ」という、それまでの常識を覆した勉強方法で実績を重ね、すでに100万人が活用した英語学習の新常識です。

聞き流すだけの簡単学習なのに、4人中3人が成功を実感したそうです。

スピードラーニングの愛用者は、10代から70代以上まで幅広く、 さらに忙しいビジネスマン育児や家事に追われる主婦の方、学生さん、公務員、経営者、・・・などなどホントに様々です。


d@o@b

でも、どうしてこれほど、広い人たちに支持され、成功者を出す事ができるのでしょうか?

実は、英語の習得で「聞く」というのがポイントだからです。

英語には日本人に慣れない音がたくさんあります。 慣れない音が英語習得の大きな壁になってます。

でも慣れない音なら、慣れればいいんです。 「聞き流す」ことで音に慣れるから、覚えようとするストレスがなく、英語が分かるようになってきます。

暗記に頼らないからストレス無く、しかも英語が聞こえるようになってくるのですから、自然にワクワクしてきます。

英語の学習が進めば進むほど疲れる暗記型の学習とは逆に、英語の学習が進めば進むほどワクワクが増してくる「聞き流す学習」だから、楽しく続けられます。

「聞き流すだけ」という気軽なスタイルが、そもそも取っ付き易いんですよね。

勉強嫌いや、忙しい人にも、本当に喜ばれている理由です。

スピードラーニングなら、英語の学習のために、新たに時間を作る必要がありません。

家事をしながら、通勤・通学・移動時の電車やバスで、ドライブ時のBGM代わりに、就寝前の布団の中で、子供と遊びながら、ウォーキングしながら、・・・工夫次第で生活の中に見事にマッチできますよ。


***** ***** ***** ***** *****

自由の女神
アメリカ、とくにニューヨークといえば自由の女神像をまっさきにイメージする人は多いです。アメリカの象徴であるだけに、ニューヨークにいったら立ち寄りたい観光スポットです。でもニューヨークには他にも見どころが多すぎて、どこに行くのか迷ってしまいそうです。

英語と年齢
英語を始めるのに年齢は関係ありません。何歳からでも英語は始められますし、実際そういう人は多いです。例えば聞き流すだけの英語教材スピードラーニングは多くの年代から支持されており10代~80代まで利用されているそうです。いつからでも遅すぎるということはないですね。

驚くような生活習慣の違い
外国に行って戸惑うことといえば、言葉もありますが生活習慣の違いも相当戸惑います。この生活習慣、意外すぎて、知らなければびっくりしたり、大失敗したりすることもあります。海外行くならその前に言葉も大事ですが生活習慣や文化についても頭に入れておく事が大切かもしれませんね。

石川遼選手と英語
石川遼選手は人気若手プロゴルファーの一人です。17歳という若さですでに海外挑戦し、マスターズに出場した石川遼選手。英語での記者会見も通訳なしでジョーク交じりの余裕の対応。そんな石川遼選手はスピードラーニングを愛用。ゴルフと英語の両立の陰にはスピードラーニングがあったんですね。

英語習得の自然な流れ
言葉を習得するときにもっとも自然な流れは、「聞く」→「話す」→「読む」→「書く」の順に覚えることです。日本人が日本語を覚えたのも、英語のネイティブが英語を覚えたのもこの順です。そして最初のステップの「聞く」は意外に重要なポイントです。

海外旅行と英語(英会話)+アメリカ留学特集のことについて.留学と英語のこと|やりなおし英語に着目して.

これが、 【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
英語学習スタート
【聞き流すだけ】の英語学習が、英語力アップに喜ばれます。

理由はカンタン!英語苦手の 3大原因
 【慣れない発音】
 【慣れない語順】
 【慣れない発想】
を もっとも自然に 克服できるから。

英語の音・語順・発想も 慣れてないのが原因だから、慣れれば いいんです。

そして、慣れるには、実際に使われてる 生きた英語を 聞き流す学習が1番です。 何度も聞くうちに・・・
◎ 聞こえなかった 音が聞こえだし、
◎ 英語の語順のまま の理解 に慣れ、
◎ その場に 相応しいセリフが自然に思いだせる ようになっていきます。

忙しい人勉強嫌い、英語苦手、こっそり英語を身につけたい人、スクールで失敗した人、などにも喜ばれています。

人気の若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用。 高いレベルでのゴルフと英語の両立を支えるのは、【スピードラーニング】でした。


↑↑ クリック ↑↑
やる気を うまく 実力に

英語・海外関連お役立ちサイト

| 国連英検(日本国際連合協会)日本国際連合協会外務省

英語と英会話

| 英語と英会話英単語ビルダー

お問い合わせ

ご意見・お問合せ等はこちら

高額バイト
Copyright © 2007-2012 英語・英会話やり直し. All rights reserved